【Red Bull】

震災の時に買ったドリンク  ご存知、「Red Bull エナジードリンク」である。
アメリカの飲み物かと思ったら、オーストリアだというから、ちょっとびっくりした。
F1ではセバスチャン・ベッテルのスポンサーになっていたことがあるコンストラクターでもある。
なんでアメリカのものと勘違いしていたのだろうか。
さて、なんでこのRed Bullがお宝かというと、それは。。。。
2011年3月11日に発生し日本に甚大な被害を及ぼした東日本大震災の時、2、3日して食料を求め近くのコンビニに入ったときに買ったものだから、自分的には十分にお宝としての価値はある。
当時、窓ガラスは割れ、タンスが倒れ、家の中はめちゃくちゃになり、電気や水道のライフラインは遮断され避難所暮らしを余儀なくされた。
交通網の寸断や食品企業の操業停止などにより、スーパーやコンビニからは瞬く間に食料が無くなってしまった。
そんな中で、何とか食料を確保しようと、当時住んでいた家の近くのコンビニに立ち寄ったときに、商品棚に何本か置かれてあった大変貴重なRed Bullである。
他にはほとんど何も口に入りそうな物がなかったから、このRed Bullだけを2本買い求めた。
後、何年かして記念にと1本を飲んでみた。そして、もう1本はお宝として取り置くことにしたのである。

【お宝探し】トップへ